充実のカーライフを応援 | カーシェアリング比較

カーシェアリングを利用してよかったと思うこと

私はかつて車を所有していましたが、維持費がかかるため手放してしまいました。ですが、時折車が必要になることがあります。

 

実家に住んでいれば家の車を借りることができますが、私は実家に住んでいないため車を借りることができないのです。

 

ある日、コンビニの駐車場の横にタイムズカープラスのカーシェアリングの車が2台置いてありました。

 

私はカーシェアリングについてはあまり知りませんでしたが、調べてみると私のように車を持っていないけどもたまに車を利用する人にとってはぴったりの仕組みだと思いました。

 

短い時間だけ借りるのであれば、レンタカーと比較してもカーシェアリングの方がとても便利です。

 

そしてガソリンも満タンにして返却する必要がないということでしたので、時間の節約にもなります。さっそく私はインターネットで申し込みをして、利用してみようと思いました。

 

登録が完了し、それから1週間ほどして会社から帰ってみると不在通知表が入っていたので、電話をしてその日のうちにカードを手に入れました。

 

カードを手に入れてもどのように利用していかよくわからなかったため、インターネットなどを参考にやり方を確認したところ、とりあえずカードさえ持っていれば何とかなることがわかりました。

 

私の家の近くに用意されていた車はミニバンとコンパクトカーでしたので私は迷わずコンパクトカーを選びました。自動車は日産ノートだったと記憶しています。

 

恐る恐る説明書に書いてある通りカードをかざすと、車のかぎが自動で開きました。

 

車の中に鍵が入っており、そのカギを取り出して出発です。私は2時間程度しか使う予定がなく、特に高速道路なども乗ることはありませんでした。

 

初めて乗る車でしたが、実際に運転してみると前にのっていた古い車よりもかなり静かで乗り心地が良いように感じました。10年ぐらい時代が進化した感じです。

 

買い物を済ませて車を返却するときに少し時間が余っていたので、ガソリンを入れようと思いました。ほかの人はどのようにしているかわかりませんが、ガソリンが半分ぐらいなくなっていれば給油をした方がよいということだったのです。

 

おもしろいことに給油をした人には15分無料の割引などのサービスが受けられるということでしたので、思わず給油してしまいました。

 

元の場所に戻り、車から降りて鍵をかけると終了です。その場で現金を払うことが必要ない点はとても楽でした。また少し遠くに買い物へ出かけるときは利用したいと思います。

 

カーシェアリングの申し込みは、大手3社カーシェアリング比較